診療案内

義歯(入れ歯)

正しいケアを身につけよう!

正しいケアを身につけよう!

何度も入れ歯を作っているが噛めない、落ちる、浮く
痛い、違和感が強い、吐き気がして入れ歯を入れらない
入れ歯の金具が苦手。もっと自然な義歯がほしい
入れ歯を人に知られたくない
顎の土手がないから仕方がないと諦めている

義歯の種類

総義歯

総義歯

歯がまったくない場合に作ります。
歯科の技術で最も難しいものです。総義歯の周囲を密閉することにより、入れ歯は大気圧で吸盤のように吸いつき、外れなくなります。
プラスチックでできたレジン床義歯と金属でできた金属床義歯とがあります。

クラスプ局部床義歯

クラスプ局部床義歯

歯にクラスプと呼ばれる歯にかける金属で、入れ歯を維持して使います。
比較的安く作るのも修理も簡単ですが、掛けた歯がむし歯や歯周病に大変なりやすいデメリットもあります。

アタッチメント義歯

アタッチメント義歯

欧米では有名な義歯ですが、日本ではあまり行われていません。
入れ歯を入れてるか他人には分からない位見た目も良く、噛み具合が最高の義歯です。
保険外診療になることと多少治療期間がかかるのが短所です。

コーヌス義歯

アタッチメント義歯と同様に欧米では良く行われる義歯ですが、日本ではあまり行われていません。
良く噛める上、審美性は最高、歯がダメになっても入れ歯を作り直す必要はありません。
クラスプ義歯より費用がかかる自由診療なのが短所かもしれません。

インプラント義歯

歯がまったくない総義歯の方でも、入れ歯をインプラントで固定するので、見た目も噛み具合も最高の総義歯です。
自由診療(保険外)であり、手術も必要です。

義歯製作の流れ

義歯製作の流れ

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病
  • インプラント
  • 義歯(入れ歯)
  • 根管治療
  • 予防処置
  • 矯正歯科

医院のご案内

  1. 鵠沼アルカディア歯科・矯正歯科
  2. 二俣川アルカディア歯科・矯正歯科
  3. 茅ヶ崎アルカディア歯科・矯正歯科
  4. 上大岡アルカディア歯科・矯正歯科
  5. アルカディアインプラントセンター