診療案内

インプラントとは

横浜市港北区にある大倉山アルカディア歯科では一般診療を行うチェアとは別に、完全個室化したオペ室を設けました。アルカディア本院と同じクオリティの清潔で安全なインプラント手術をここ港区大倉山でも受けていただくことが可能です。

最も自分の歯に近い治療方法

治療方法

インプラント治療とは、虫歯や歯周病などで失ってしまった天然歯の代わりに、チタン製の人工歯根を骨に埋め込み、それを土台として人工の歯を装着し、かみ合わせを回復する治療法です。
他の治療法と比べて歯冠から歯根まで審美的にまた機能的に修復または回復させることが可能です。
入れ歯のように脱着する方式ではない為、限りなく自分の歯と同じような感覚で噛むことができ、見た目も天然歯のように見え、気にならないのです。
インプラントをすることによって、失ってしまった自分の歯を取り戻すことが出来るのです。

構造

構造

上部構造
いわゆる「歯」の部分です。セラミックやジルコニアなど、”審美的こだわり”や”ご予算”により様々な素材を選択することができます。

アパットメント
フィクスチャーと人工の歯(上部構造)の間を支える重要な部分です。アバットメントは上部構造にあわせた素材を選択することにより、審美的な配慮も可能です。

フィクスチャー
直接、穴を開けた歯槽骨の中に埋められる歯根の役目を果たす部分です。 素材はチタンかチタン合金で作られ、ネジのような形をしています。

インプラントのメリットとデメリット

インプラント治療の流れ

横浜市港北区の大倉山アルカディア歯科では以下の様な流れでインプラント治療を行っています。

インプラントのメリットとデメリット
インプラントのメリットとデメリット

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病
  • インプラント
  • 義歯(入れ歯)
  • 根管治療
  • 予防処置
  • 矯正歯科

医院のご案内

  1. 鵠沼アルカディア歯科・矯正歯科
  2. 二俣川アルカディア歯科・矯正歯科
  3. 茅ヶ崎アルカディア歯科・矯正歯科
  4. 上大岡アルカディア歯科・矯正歯科
  5. アルカディアインプラントセンター