診療案内

予防処置

いつまでも自分の歯を守るために・・・

歯の構造

予防処置とは、お口の中の隅から隅までを診査・診断・治療することにより、病気を予防することです。

多くの人が80歳までに歯の20本以上を失うと言われています。
その原因としてもっとも多いものが、「虫歯」と「歯周病」なのです。 虫歯や歯周病になってしまった場合は治療をすべきですが、治療を繰り返せば歯の寿命は短くなってしまいます。
自分の歯を長年維持していくためには、虫歯や歯周病を未然に防ぐ予防処置が重要なのです。

定期的に予防処置を受けて、歯の健康をキープし続けましょう!歯に関して気になることがあったらお気軽にご相談ください!

予防処置メニュー

PMTC
正しいブラッシング指導を受け毎日ケアをしていても、多少の磨き残しはどうしても出てしまいます。
PMTCとは歯の汚れをはじめ、歯と歯の間や歯肉溝まできれいにクリーニングすることです。

フッ素塗布
フッ素には歯を強くしたり、むし歯菌の活動を抑えたり、なりかけの軽いむし歯を治すはたらきがあります。年に3~4回行うのがベストです。

スケーリング(歯石の除去)
歯垢と唾液が合わさってできる歯石は、ブラッシングでは取れません。
定期的なスケーリングでこびりついた歯石を落とし、お口の中を清潔にしましょう。

定期健診・歯科ドッグ

歯の健康を守るために当院では定期健診・歯科ドッグを行っています。
また、様々な検査結果をもとに、患者様1人1人に合った予防プログラムを提案します。
私たち歯科の専門スタッフは、定期的な検診、管理を通じて、患者様の健康を応援します。
是非一度ご相談ください。

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病
  • インプラント
  • 義歯(入れ歯)
  • 根管治療
  • 予防処置
  • 矯正歯科

医院のご案内

  1. 鵠沼アルカディア歯科・矯正歯科
  2. 二俣川アルカディア歯科・矯正歯科
  3. 茅ヶ崎アルカディア歯科・矯正歯科
  4. 上大岡アルカディア歯科・矯正歯科
  5. アルカディアインプラントセンター